映画・音楽

主演・岡田准一×鬼才・中島哲也監督「来る」公開まで遂にカウントダウン開始!

まずは、とりあえずこの予告を観てください。

 

はい、怖いです。非常に興味惹かれます。

くめこ
くめこ
予告観ただけでも、トイレ行くとき、ゾクゾクしちゃう(笑)

映画「来る」公開日は?

2018年12月7日(金)ついに今作公開でございます。

くめこ、別の映画を観に行ったとき、この映画の予告流れて、マジで「超観たい~!!」

ってなりました。

映画フリークのくめこが、この映画めちゃ気になってるのには3つの理由があ~ります。

映画「来る」が気になる3つの要素

愛する中島哲也監督作品

洋画・邦画に関わらず、映画を見る上で、監督って、やっぱり1番といっていいほど

その映画を左右します。今回の「来る」の監督は、中島哲也

くめこ、この監督、大好きな人の一人です。

代表作には、松たか子主演で話題を呼んだ「告白」や、

【中古】告白 /双葉社/湊かなえ (単行本)

2014年、役所広司と小松菜奈主演のセンセーショナルミステリー映画「渇き。」

くめこお気に入りの一作、中谷美紀主演「嫌われ松子の一生」などがあります。

ちなみにこの3作品はAmazonprimeなら無料で観れちゃいます!

 

中島監督作品は、どれをとっても、ハリウッド映画さながらのエンタテイメント性が

高く、観ていて飽きない!独特の描写と、ストーリー展開が正に「中島節」と言えます。

今作は中島監督初のホラー作品。ホラー映画って、映画の中でも割とアトラクション的な

要素があるように思いますが、「最恐エンターテイメント」とうたわれているだけに、

どんな映画になっているのかめちゃくちゃ楽しみです。

くめこ
くめこ
これは公開初日に観たいなぁ~

キャストが豪華すぎな件

毎度そうなのですが、今作もキャスト陣、豪華すぎです!!

岡田准一・黒木華・小松菜奈・松たか子・妻夫木聡

全員主役級です!

特に注目は、今回が中島監督作品、初出演の岡田准一。

中島監督は業界でも有名な「」監督。

「プロの役者さんを褒めるのは、逆に失礼」と、なんとも独特の信念を持っており、

過去に中島監督作品で主演を務めた女優・中谷美紀は、その鬼指導っぷりに

女優、辞めようか」と思った程だったというから、主演の岡田くんに対しても、

どんな形で体当たり勝負したのか、今後のインタビューなどが楽しみです。

(ジャニーズだからって、手加減一切なしですよ、きっと(笑))

くめこ
くめこ
キャストの5人、全員大好きっす。

実は原作がございます。

今作、原作本があるんです。

その名も「ぎぼわんが、来る

澤村伊智による日本のホラー小説であり、2015年に第22回日本ホラー小説大賞を受賞

澤村の小説家デビュー作として刊行されています。

監督はこの原作を読んで、すぐに映画化のオファーを受けた程、魅力ある作品だったようです。

5年ぶりの監督作品であります。

くめこ、今回は映画を楽しみたいので、あえて原作は読まずに映画館に挑みます!

くめこ
くめこ
早く12月7日になあれ!
息子
息子
ぼくはおるすばんなのか。。。ちぇっ

映画「来る」レンタル開始日はいつ?

残念ながら現時点では、まだレンタル解禁日は発表されてません。

(でも、本当はもう既に決まってるんですよ。実は業界の人には情報解禁されてるんです。

(経験者は語る))

ただ、ここ最近の傾向でいくなら、邦画はおおよそ5~6か月でレンタル開始

なります。ということは、来年の5月頃。ゴールデンウィーク前あたりにレンタル開始に

なるのではないかという予想です!

くめこ
くめこ
そんなに待てないよ~
息子
息子
さっすがママ!