梅毒の感染者は1990年代以降、年間1000人を下回っていたものが、2013年には

1200人を超え、2015年は2690人、2016年は4575人、2017年には現行の集計となって

以降、初めて5千人を突破しました。全国で5千人ときくと「あれ?意外と少ない?」

と思われるかもしれませんが、この数字はあくまでも、感染が確認された数字であり、

実際の感染者はこの何倍も潜んでいると言われています。

くめこ
くめこ
そうだよね。性病検査なんて、定期的にきっちりしてる人って少ないと思う!