映画・音楽

夫のちんぽが入らないを読んでみた件。

くめこ
くめこ
なんという衝撃的なタイトルでしょうか・・・

本屋さんで初めてこのタイトルを目にしたときは、目を疑いました!!!

私は大人向け成人雑誌コーナーにでも迷い込んでしまったのだろうか・・・

いいえ、ちゃんとした文芸書コーナーに、並んでいました(笑)

「夫のちんぽが入らない」の中身が120%気になる(一部ネタバレあり)

くめこ
くめこ
どう考えても中身が気になる!!

その衝撃のタイトルから、実際に本を読むまで、様々な妄想に駆り立てられました。

「え?リアルにそういうこと?」「それとも、比喩表現???」

「官能小説なの?」「コメディ小説なの?」「マジなの?」「ギャグなの?」・・・

ネタバレすいません。

マジです

マジでアレの話です(笑)でも、官能小説ではありません!!夜のおかずにはなりません

(笑)大真面目な夜の営みの話・・・なのですが、主人公の女性の旦那さんとの結婚生活

の話や、自身の仕事の話などが、淡々と、しかし、随所にお腹が痛くなるほど笑える

ユーモアたっぷりに描かれています。正直、びっくりしました。タイトルに負けず劣らずの

中身に。おもしろすぎて、自分の旦那ちゃんに音読して聞かせてあげた程です(笑)

旦那ちゃんもおなかよじれるほど笑っていました。今まで読んだ小説の中でもベスト3

には入ります。(ハードルあげすぎ?)でも、絶賛される理由がわかります。

ちなみに、朝日新聞の2017年2月12日付朝刊に、本書の広告が掲載された際には

※書名は書店でお確かめください』と記載されたという伝説を残している。

新聞も赤面のタイトルですね(笑)

くめこ
くめこ
よくこのタイトルで出版OKでたな~

「夫のちんぽが入らない」は実話?

やっぱり気になるのがココ!「実話なのか・・・?」の部分ですが。

はい、実話です!自伝です!

本を開いて1ページ目、冒頭でいきなり「本気で言っている」と、歯に衣着せぬ物言いで

暴露されてしまう(笑)でも、この1文だけでも、「え?それは旦那さん側の問題?」

「奥さん側の問題?」「精神的な問題?」「肉体的な問題?」と、やはりまた妄想が

膨らんでしまう(笑)なんという題材なんでしょうね(笑)

でも、これ、結婚生活に支障が出る大問題だと思うのです。

人はそれぞれ価値観が違うので、一概には言えませんが。

すごく個人的に言わせてもらえば、くめこにとっては大問題ですよ(笑)

でも、この問題を、「本」にしてしまったのですから、作者こだまさんの

心意気たるや、半端ない!!しかも私小説として、世の中に送り出してしまっているのが

これまたスゴイ(笑)アッパレです!!

くめこ
くめこ
むしろ気持ちいい!!(笑)

「夫のちんぽが入らない」作者はどんな人?

今作の作者はこだまさんという30代の女性です。

しかも今作が彼女のデビュー作!まさに衝撃のデビュー作ですね(笑)

2014年開催の同人誌イベント、文学フリマで販売された同人誌「なし水」に

収録されたのがきっかけで、話題になり、2017年1月に書籍化。

しかし、びっくりなのが、こだまさん、旦那さんや家族には、文章家であることは

内緒にして執筆しているそうです(笑)いまやベストセラー作家になってしまった

こだまさんなので、バレるのも時間の問題かと思いますが・・・。

という事情から、顔出し一切NGなこだまさん。でも、とあるインタビュー記事で

素顔をみたインタビュアーは、「普通にかわいらしい感じの人」と言っていた。

更にそのインタビューの中で、「欲しいものがない」と語っていました。

というのも、夫に隠して執筆活動を行うことに、ものすごく申し訳なさを感じているらしく

原稿料や本の収益が入ってきてしまうことにも罪悪感があるらしい(笑)

いっそ、無償で原稿書きたいくらいの気持ちなんだとか。なんてけなげなんでしょう。

田舎で育ったこだまさんは、服やカバンなど、女性がいくらあっても足りない!と

思うようなものは「自分の住んでいる世界とは別の世界のモノ」に思えるそうだ。

なので、どこか遠い世界のキラキラしたそれらのモノに、興味が湧かないのだという。

(うらやましい(笑))

なんとも純粋無垢な方である。なんだかもっとこだまさんを知りたくなってしまいます。

「夫のちんぽが入らない」早くも文庫化!

衝撃の書籍化から、1年数カ月、講談社より、早くも文庫版が発売されました!

ハードカバーでも、文庫でも、外で読むにはカバー無くして読めない作品(笑)

カバー無しで読んでいる人がいたら、むしろ声かけたくなっちゃいます(笑)

しかも今作は、既に漫画化もされており、ヤンマガKCよりゴトウユキコさんにより

かわいいタッチで2018年9月6日(木)より販売開始されている。

◆◆夫のちんぽが入らない 1 / こだま/原作 ゴトウユキコ/漫画 / 講談社

くめこ
くめこ
漫画は漫画で気になるな~

「夫のちんぽが入らない」映像化は?

小説➡漫画とくれば、昨今は映像化が主流の時代!

そう!こちらも映像化が決定しています!!

フジテレビが運営する動画配信サービスFOD、並びに世界最大級のオンライン

定額制ストリーミングサービスNetflixにて連続ドラマとして配信が決定したようです。

(2019年配信予定)

気になるキャストですが、主人公の私役には、今期待の若手女優・石橋菜津美

対する夫役は、映画や舞台、マルチに活躍する俳優、中村蒼が務めます。

(くめこ、蒼くん好きです!)

演出は、2009年2月に「百万円と苦虫女」で第49回日本映画監督協会新人賞を受賞し、

「ふがいない僕は空を見た」(2012年)、「お父さんと、伊藤さん」(2016年)などの

作品を手掛けるタナダユキ。女性心をがっちりつかむ演出が人気の彼女。今作でも

期待値高いですね!

映画化の話は今のところありませんが、この先期待できる作品だと思います!!